2012.03.12更新

当院では、歯周病治療において次の2つの方法を取り入れています。得意とする治療方法ですので、安心してご相談ください。

・GTR法
歯周ポケット(歯と歯ぐきの隙間)の欠損部を清掃し、メンブレンと呼ばれる人工膜を設置します。不要な歯ぐきが侵入しないように防御することで、メンブレンの下の歯周組織の再生を促します。再生したい歯周組織の量がある程度多い場合でも対応できるというメリットがあります。
・エムドゲイン
歯周ポケットの欠損部にエムドゲイン・ゲルと呼ばれる薬剤を入れます。不要な歯ぐきの侵入を防御し、歯周組織の再生を促します。比較的簡単に手術ができ、薬剤を取り除く必要もないというメリットがあります。
このように、当院では、ワンランク上の歯周病治療を行っています。大切なのは、敷居を高めることではなく、初めての方でも安心して治療を受けていただけるようにすることだと考えています。歯周病治療をご検討の方は、お気軽にご相談ください!

投稿者: 吉川デンタルクリニック

2012.03.12更新

歯周病とは、歯を支える歯槽骨が破壊されていく病気です。初期症状の自覚がほとんどないため、気づいたときには症状が進行していて、歯ぐきが侵され、最悪の場合は歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病とは

投稿者: 吉川デンタルクリニック

2012.03.12更新

特に諦めかけるような重症の歯周病に対して積極的に取り組み、義歯にならずに自分の歯で健康が取り戻せるように治療します。

投稿者: 吉川デンタルクリニック