2018.10.16更新

初めまして。

衛生士の廣岡ですtiger

暑い夏も終わって秋が来たかと思えば、もう肌寒い。。。

冬が目の前に来ている気がしますsnow

去年のクリスマスは寒すぎて手がかじかんでアルバイト中にスマホを

地面に落っことして画面がバキバキになると言う苦い思い出がありますが。。。笑

それでも私は寒い季節の方が好きなので嬉しいですflower2

お洒落もたくさんできますしね!!

 

そして季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆様しっかり体調管理には

気を付けましょうね!

 

体長管理と言えば食事や運動、規則正しい生活も大切ですがお口の中を清潔にしておく!

と言うことも大切です。

お口を通しての飲食になりますのでお口の中が不衛生だと菌が体内に侵入してしまいますshun

しっかりと清潔にして、お手入れも頑張っていきましょうねburnburnburn

投稿者: 吉川デンタルクリニック

2018.10.05更新

こんにちは。

また台風が接近しているようです!

皆様お気を付け下さいrain

歯科助手の小泉です!

 

9月9日(日)に講習会に参加してきました。

歯科助手講習会とは、基礎的なことから接遇まで学ぶことが出来るもので、9月は全6回中の2回目でした。

2日目は講義だけでなく、他院から来られているスタッフの方と、理想の歯科についてグループディスカッションをしたり、いつもの診療とは違う光景や意見にとても刺激をうけました。

 

いくつかの講義を受けた中で、いちばん印象に残っていることが

「歯科医療接遇&コミュニケーション」という項目の中の笑顔と挨拶についてです。

「笑顔」「挨拶」ときくと一見難しくないように思えます。

実際に自分でも出来ていると自負していたのですが、改めて重要性について話を聞いていると、本当に出来ているのだろうかと分からなくなってしまいました。

 

笑顔の中でも微笑やフルスマイル等数パターンあり、状況に応じて使い分ける必要性や、

微笑む豊かな表情は、向けられた相手に安心を与えることが出来るということ、

挨拶とは人とのコミュニケーションの入り口であるということを教えて頂きました。

まず自分が心を開く、ということが大切です。

今まで以上に明るく、いきいきと、そして相手よりも自分が先に言うよう心がけていきます。

お話を聞き、これまで習慣として何気なくしていたひとつひとつの行動を見直す貴重な機会になりました。

 

患者さまに安心して治療に通ってもらえるよう、

日常的な挨拶をはじめ、ひとりひとりが医院の看板を背負っているという意識を持ち、より一層助手としての仕事に励んでいきたいと思います。

 

 

投稿者: 吉川デンタルクリニック