初めての方へ

クリニックが一丸となって進める、
患者様一人ひとりに合った診療

チーム歯科治療

患者様のお口の健康は、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、技工士、クリニカルコーディネーター、そして受付と、院内すべてのスタッフが1つのチームとなって支えるものと考えます。

1ミーティング

毎日のミーティングで、患者様の治療進行具合、治療計画、そして治療目標を確認し、情報を共有し合うことで、患者様の安心・安全を確保するよう努めております。

2勉強会・研修への積極的参加

歯科のプロとして認められる免許を取得しても、特に現代における日進月歩の新技術・新製品を「使いこなす」ためには、勉強会・研修への参加が必須と考えます。
当院では、歯科医だけでなく、各スタッフも勉強会や研修へ積極的に参加し、知識と技術の習得に努めております。JIADS の総会・学術大会にて、当院の衛生士とクリニカルコーディネーターが、院内での取り組みについて発表をしました。

3院内勉強会

院長が毎朝、各スタッフをマンツーマンで指導する時間を確保しております。スタッフ一人ひとりの歯科治療への考えを聞き、不安を解消し、至らない点は指導します。知識と技術の新たな習得・確認をすることで、自信を持って患者様をお迎えできるよう努めております。

インプラントとセラミック、10年の「完全保証」

当院では、こちらから提示した使用方法、メンテナンスを守っていただいたにもかかわらず、治療したインプラントやセラミックが10年以内に破損、脱落、不適合となった場合に、完全無償で再治療させていただく保証制度を設けております(9年目に壊れたから1割は患者様負担、ということがありません)。
※ハイブリッド補綴は7年間の保証となります。

「10年完全保証」の覚悟

「自分が患者だったら、半端な保証だと治療に行けないだろう」という院長の想いから1983年の開業時に当制度を設置しましたが、おかげさまで10年以内の再治療となったケースはほとんどありません。万が一、というときに患者様に安心して再治療を受けていただくための制度です。
しかし、その万が一のケースを少しでも減らすための努力は怠りません。

1永続性

咬み合わせを無視した治療は、口内のバランスを崩します。噛むという行為をする以上、歯への負担は避けられませんが、そのバランスをいかに均等に分散させるかは、咬み合わせの良し悪しにかかっています。当院では美しさだけでなく、咬み合わせを確認しながら、治療をし、補綴物を作製します。治療箇所、天然歯の美しさと機能が永く保たれます。

2高品質

詰め物、被せ物、インプラントは、品質によってその寿命にも差が出ます。当院では、数ある詰め物、被せ物、インプラントの中から高品質のものを複数選別し、その中から患者様に合ったものを使用することで、永く、快適に噛めるお口を実現します。

3機能性

患者様が「使う」「見られる」ということを考えたセラミック治療、インプラント治療、義歯作製を行います。しっかりと噛める歯、周囲の天然歯と調和した色調の歯を提供します。

保証内容

保証対象の治療において、保証期間中に破損・脱落・不適合が生じた場合は、事前にお渡しする保証書により完全無料で修理、再接着、再作製させていただきます。 ただし、次のような場合はその限りではありません。一部、もしくは全額有料となります。

  • 患者様の不注意や不慮の事故等、当院の責任下にない場合
  • 予期し得ない口腔状態への変化によるものである場合
  • 当院の指示通りのご使用方法、メンテナンス方法に従っていただけなかった場合
  • 半年に1回の検診を受けていただけなかった場合
  • ナイトガード装着の指示があったにもかかわらず、指示通りに従っていただけなかった場合

世界でもトップレベルの歯科技工士と連携

セラミックやインプラントなどに使用する人工歯、義歯などの技工物が、快適に永く使えるかどうかは、これらを作製する歯科技工士の腕にも左右されます。 当院では、世界でもトップレベルの技術、再現力を持つ複数の技工士と連携を密にし、患者様に最適の技工物をお届けできるよう努めております。

クリニカルコーディネーターが在籍

クリニカルコーディネーターとは、「歯科医」と「患者様」とを結ぶ架け橋ともいうべき存在です。歯科医に本音を話しにくい、という患者様は少なくありません。当院では、最初のカウンセリングをクリニカルコーディネーターが担当させていただきます。

  • 口腔内やお体の健康状態
  • 治療のご希望
  • 患者様のライフスタイルや歯に対するお考え
  • 過去の歯の治療歴
  • 過去の歯科治療でよかったこと、困ったこと
  • 診療の流れ

診療の流れ

1お電話にてご予約

当院は、予約制ですので、ホームページを見られた際は、事前にお電話でご予約お願いします。
TEL:0120-648-014/075-211-7922

初診の方は、初診専用WEB予約がございますので、携帯電話からインターネット予約が可能です。

2受付・問診

受付が笑顔でお迎えいたします。初診の方には、問診表を記入して頂きます。記入して頂いた問診票を元に現状の状態をヒアリングさせて頂きます。お悩みの歯の状態や理由、治療に関するご希望などをご遠慮なさらずお伝え下さい。じっくりと聞かせて頂きます。

3口腔内チェック

口腔内診査、レントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯周病検査など、いろいろな方向から現在の口腔内の状態を調べます。

4コンサルテーション

口腔内の資料が揃ったところで、検査結果と治療計画について、見積りも含めてカウンセリングでお話しをします。

5治療

初診の際にご説明した治療計画に従って、虫歯治療、歯周病治療、根の治療、インプラント、審美治療、入れ歯作製などの治療を行っていきます。

6メンテナンス

当院は予防・メンテナンスを重視しておりますので、治療終了後も治療箇所の再チェック、口腔内クリーニングのための定期的な来院をお勧めしております。 メンテナンス間隔はその方の状態により様々ですが、2〜3ヶ月から半年に1度程度が目安です。

治療後のメンテナンスの流れ

当院独自のメンテナンスシステム

治療後のメンテナンスにおいては、事前にその必要性、重要性をしっかり説明させていただきます。メンテナンスには、患者様のご協力が欠かせません。「仕上げ」ともいえる、治療と同等に重要な工程です。
また当院では、歯科医による治療と並行して「衛生士による衛生管理」を徹底することで、患者様の安心の確保と、治療効果の十分な獲得・継続を目指します。これは当院が独自に考えだした診療システムです。

1治療完了後

当初のお悩みを解消したのち、追加での治療をご希望になる場合には、そのご希望に応じた処置のご提案をいたします。この際にも改めてインフォームドコンセントを行いますので、ご安心ください。

2治療後の口腔内写真撮影

治療前と治療後の変化を、レントゲンや口腔内写真で比較しながら実感していただきます。

3卒業アルバム

患者様に治療を終えての感想をいただき、掲載許可をいただければ、口腔内写真と一緒に「卒業アルバム」としてHPに掲載いたします。

4P-CON(ポストコンサルテーション)

P-CONとは、治療の前と後の比較、その変遷、今後のメンテナンス方法を患者様に説明させていただく時間のことです。レントゲンや口腔内写真を使って、分かりやすく、時間をかけて行います。

5定期検診・メンテナンス

当院では、治療を終えられた状態を少しでも永く保てるよう、年1回のメンテナンスをお勧めしております(お口の状態によっては、これより多く来ていただくようお願いすることがあります)。 初期むし歯や歯周病の有無、その進行度のチェック、咬み合わせチェックやクリーニングなど、ご自宅ではできない処置を行うことで、お口の健康をサポートします。